MEMORY BOYS ~想い出を売る店~

MEMORY BOYS~想い出を売る店~」を観てきました!
観てきました…というか、もう数回見てます(笑)

メモミュとは

メモリーボーイズ、略して「メモミュ」だそうです!

前作のちっちゃな英雄から引き続き、ネルケプランニングとピューロランドがコラボした、男性俳優のみ出演の2.5次元ミュージカル!!
メインビジュアルからも2.5次元っぷりが炸裂してますね
引き続き、「イケメン」がウリみたいです…!

前作はねずみ男子たちが活躍する、ポップでメルヘンチックな雰囲気でした、今回は一転、スチームパンクがテーマになってます!

スチームパンク…!それだけで胸がときめきます( *´艸`)

余談ですが、こちらのミュージカルには事務所に所属する俳優さんが出演しています
(その他のショーやパレードは基本的にピューロランドに所属のライブエンターテイナー(ダンサー)さんたちが出演しています)

ちなみに、男性のみ、と書きましたが、唯一の女の子としてマイメロディも出演します!
マイメロディはストーリーには直接触れず、「ストーリーテラー」として度々舞台に登場します♪

 

ストーリー

個性豊かなMEMORY BOYSが働く「想い出を売る店」では、誰もが持っている、大切な想い出に触れることができる。
ある日、コンサートを控えたバイオリニストのルバートとその兄ラルゴが店を訪れ、亡き父と共に演奏していた頃の想い出に触れていった。
しかしコンサートの直前、2人が大切にしているバイオリンが無くなってしまう。
バイオリンの行方を探るMEMORY BOYSは、過去にも兄弟のバイオリンが壊される事件があったことを知る。

果たしてバイオリンは見つかるのか?過去の事件との関係は?
物語の鍵は、忘れたくない、忘れられない想い出。

―公式ホームページより抜粋

と、スチームパンクの世界感に音楽が絡んだ話となっております
私好み過ぎる…!!

そして、泣けます(:_;)
40分というコンパクトな時間でありながら、かなり作りこまれたお話なので、子供たちだけでなく大人も楽しめると思います!

ミュージカルなので歌のシーンも沢山あり、楽しいですよ!
ちなみに、歌、セリフともにすべて生!臨場感がすごいです

 

ステージ

スチームパンク好きなら入っただけでよだれが出るレベルの装飾!至る所に歯車!真鍮の機械!!

音楽がテーマということで、音楽モチーフもちりばめられていて、メルヘンながらにかっこいいステージです!

ちなみに、開演中は一切の撮影・録音が禁止ですが、出演者の出ていないタイミング(上演の前後)
であれば撮影OKだそうです♪

 

演出

内容は是非生で見てほしいので詳しくは描けませんが、とにかくステージギミックがすごいです!
飛び出したり!ふわふわしたり!

中には、お客さんも一緒になって協力する場面も…!

今回は前回よりも映像を駆使した演出が多くなっており、そちらも見どころかと思います!

そして、ピューロランドの舞台の特徴として、「出演者との距離が近い」というのが挙げられると思いますが、このメモミュもまさにそう!

シーンによっては出演者の方が客席中間あたりまで降りてきます!
お客さんたちと言葉を交わすことも…?

舞台真ん中あたりにカウンターの席があり、その少し後ろ辺りに座るとそんな彼らが近くで見られるかも…?です!
舞台後半ではハイタッチができちゃうかも!

 

衣装

こちらもザ・スチームパンク!って感じでたまりません…
細かいところまですごくキレイに作られていてうっとり…

マイメロちゃんの衣装なんかもう…売って…って感じです!可愛い!!

今回は撮影NGな舞台なのでお写真載せられないのが残念です( ;∀;)

 

音楽

全体的に港町を思わせるようなおしゃれなサウンドがメインに思えました

アコーディオンやバイオリンの音色に素敵なワルツ…
ここまで私の好みをついてくるともうちょっと怖いレベルですね!(笑)

ミュージカル楽曲も、耳に残りやすく楽しいです!
一緒に披露されるダンスもコミカルで可愛いので見ていて楽しいです♪

 

キャラクター

メインとなるのが想い出を売る店の店員、マーチ、セレナーデ、ノクターンの3人
この3人のバランスが最高で!

おバカキャラだけどリーダーシップがとれて思いやりのあるマーチ、しっかり者で堅物だけどなんだかんだ最後まで付き合ってくれる優しいセレナ、ねぼすけで感動やさんなマイペースで可愛いノクターン
この3人の掛け合いがもうコントかよ!ってくらいに息ぴったりで面白いです(^^♪

 

ちなみに登場キャラクターの名前は全員音楽で使われる言葉で、

マーチ…行進曲
セレナーデ…夜曲
ノクターン…夜想曲
ルバート…曲のテンポは変えず、個々の音符の長さを変えて演奏すること(盗まれた時間、という意味もある)
ラルゴ…表情豊かにゆっくりと演奏すること
グリッサ…(おそらくグリッサンドに由来)音から音をとぎらせずに滑らかに演奏する方法

それぞれ上記のような意味となっています!
特に後半3人はストーリーにも絡んだ名前で、観終わった後に「なるほど!」と思っていること間違いなしな名前ですね!さすが…
(実際になるほどー!!と思いました)

 

最後に

写真もなく長々と描いてしまいましたが、メモミュ、一言でいえばとにかく最高!

是非一度は観てほしい作品です

 

ちなみに、こちらのショーは事前入場パス(ピューロパス)を販売しているので、買っておくと待たずに好きな席で見ることができます!
こちらのパスは時期によって事前販売だったり当日販売だったりするので、HPをチェックしましょう!

そして、キャストは2チーム制でで上演されているため、お目当ての方がいる人は事前にチェックしてから行くことをお勧めします!
HPで確認できますよ♪

 

はい、ちょっとしたお役立ち(?)情報も入れつつ、この記事は終わります!

スチームパンカーさんにもおすすめな舞台です!
ちなみにピューロランドにはほかにもスチームパンクなエリアがありますので、そちらも今度レポできたらいいな…

ではでは!!

 

ちなみに山風の推しは…

ノクターン!です(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です