横浜イングリッシュガーデンに行ってきました🌹

体調崩して記事書くのが遅れました…(;’∀’)
SNSではちょこっとつぶやいた通り、横浜イングリッシュガーデンに行ってきました!

ちょうど秋薔薇の季節ということで、ものすごい数の薔薇がありました…!

香りもいいし、色や形がそれぞれ違って、薔薇初心者の私でもすごく楽しかったです!
景色も、まるで日本じゃないようで…天気も良くて最高に気持ち良かったです(^^♪

今回はドール連れて行って撮影もしたのでそちらのレポートを中心に!
薔薇の写真はHPにあげます!

写真が多く、長くなるのでたたみます↓

外観はこんな感じ
薔薇ソフトクリームとても気になったのですが、そこそこ寒い日だったので断念…

ちなみに季節によって入館料が違います!春と秋が薔薇の季節なんですね!


それではさっそくドール撮影の話を
ドールはバッグに入れてきました

一応、受付の方には「人形の撮影しても大丈夫ですか?」と確認をして、快くOKしていただきました!

そして取れた写真がこちら!
我ながら大満足!
(日の向きが変わるので、強いて言えば光が欲しかったかな…)

ここは薔薇が低い位置に咲いていたので道に立ってもらって撮影しました
花ってすごくきれいなので写真映えがすごい…
植物には触れないよう注意して撮影しました!

童話のワンシーンのような異世界…!
近くに誰もいない小道だったので、広角で撮ってみました!

オビツ+靴でしっかり自立してくれるので撮りやすい♪


園内には沢山お客さんがいましたが、小道が多く沢山の薔薇が咲いているので、かなり死角があります…!
お客さんの波もあるので、人がいない瞬間にさっと出してさっと撮りました!
(少なくとも視線を感じたり声をかけられたりはしませんでした…(;’∀’))

皆さん薔薇を見ることに集中しているので奇異の目で見られることはあまり無いような気がしましたが、不快にさせたくないのでドール撮影は人がいないときのみにしておきました
足音がしたらしまう…みたいな感じで(笑)

こんな入り口でのショットも!

因みにここで出してからしまうまでは1分かからないくらい
誰もいなかったのでチャンス!でした(#^^#)
園内では大きいエコバックで移動すると素早い撮影ができるなぁと思いました



園内はかなり広く、人がいないスペースというのは案外多いです(^^♪
ドール撮影なので一応人が少なそうな平日、特にシャトルバスの無い日をあえて選びました!

大体の構図とポーズを頭に浮かべて、バッグの中でポーズを撮ってもらって…人がいなくなったらササっと撮る!という…(笑)

薔薇は結構高い位置(人の目線くらい)が多い印象だったので、そういうところは手でドールの足辺りを持って手持ちで撮影しました!


それにしても、ドール撮影って徐々に表情を感じるようになってきて不思議…
最初の方に撮ったものはまさに作り物、という表情だったのに、後半は写真ごとに表情が違く見えます(オカルトじゃないですよ!笑)

もちろん撮る側の技術があってこそではあるんですが…!
こういうところもドール撮影の魅力だなぁと思います(#^^#)



ドールを連れて遠出をするのは初めて!でしたがとても楽しかったです(^^♪
またどこか撮影に行きたいなぁ…と思っております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です